Skip to content

メニエール病の原因について

では、先程の記事の「自己診断の基準」

を掘り下げる意味で、改めて、メニエール病の原因となりうる諸々の事項を明記していきます。

まずは、先程挙げた「ストレス」

と「睡眠不足」

です。

この二つは密接に関わり合っています。

ストレスがかかれば眠りは浅くなりますし、まともな睡眠を得られないと、どうしてもストレスは日常的に身体を蝕むことになるでしょうから。

特に怖いのは、睡眠不足の慢性化ですね。

睡眠不足はメニエール病を始めとして「めまい」

一般の原因になりますから、もしあまりひどいようであれば、薬を処方してもらうことをオススメします。

私自身も、メニエール病の原因の一つに睡眠不足があり、これは仕事の量を減らすことで、なんとか緩和することができました。

ちなみに「仕事とのかかわり方」

というのも、メニエール病の克服には非常に重要ですが、これについては後述します。

それから食事ですね。

食事の管理も、めまい改善には必要な要素ですからね。

例えば、メニエール病には塩分の過剰摂取が関係している、という研究結果もあるんですね。

だから、もしメニエール病を予防する場合、あるいはすでに罹っていて、けれど克服したい、軽減したいと考えているような人は、ぜひ塩分控えめの食事を心がけるべきだと思います。

それから、それに関連して、運動も大切ですね。

汗を流すことで無駄な肉が燃焼されますし、手っ取り早い健康保持の方法としては、なかなか優秀ですからね。

食事管理と並行することで、その効果はますます上がると思います。

それにストレス発散の意味でも、運動は重要な役割を果たすのではないでしょうか。

こうしてみると、メニエール病を予防、克服するためには、とにかく「健康的な生活」

を意識すること、これが大切であることがわかります。

あるいはメニエール病からくる聴覚の異常、めまいは、不規則な生活やストレス過多な毎日にさらされ続けた身体からのメッセージかもしれません。

大事なのは、それを見逃さないことです。